豊橋市図書館アクセス
 
 
トップページ > イベントについてのお知らせ 

こどものページ

開館カレンダー
図書館Facebook 図書館日記

携帯サイト

 
まちなか図書館(仮称)の整備について

絶版だった豊橋全校区の民話集を再販 片身のスズキ

豊橋市図書館所蔵 拓本資料一覧
調べ学習コンクール

 

イベントについてのお知らせ

 

通知


2020/11/10

豊橋市文化財指定記念 羽田八幡宮文庫展の開催について

| by 豊橋市図書館
羽田八幡宮文庫は、嘉永元(1848)年に神主の羽田野敬雄らが羽田八幡宮内(花田町)に開設した文庫です。
文庫の旧蔵資料は現在、豊橋市図書館、羽田八幡宮、湊神明社などが所蔵しています。今年の7月29日、市内で所有している当館を初めとした3団体の文庫旧蔵資料が市有形文化財に指定されました。今回、文化財指定を記念して、これら旧蔵資料の主なものを展示・紹介します。また昨年話題となりました信長・秀吉・家康らの書翰と後奈良天皇らの宸翰もあわせて展示します。

 

◆「豊橋市文化財指定記念 羽田八幡宮文庫展

開催期間  令和2年11月14日(土)~12月27日(日)

        (ただし、月曜日(祝日と重なった場合は翌日)、毎月第四金曜日は休館

時  間   930分~19時まで(ただし土・日・祝日は17時まで)

展示場所  豊橋市中央図書館 2階展示コーナー(豊橋市羽根井町48番地)

その他   入場無料

詳細はこちらをご覧ください。→羽田八幡宮文庫展.pdf
羽田八幡宮文庫資料につきましては、とよはしアーカイブ内の羽田八幡宮デジタル版で一部公開しています。こちらもぜひご覧ください。→とよはしアーカイブ


13:00