豊橋市図書館アクセス
 
 
トップページ > 調べ学習コンクール> コンクールについて 

コンクールについて

案内チラシ(表)PDF.pdf
案内チラシ(裏)PDF.pdf
募集要項PDF.pdf

<趣旨>

子どもたちが、自分たちの住む豊橋の歴史や文化について自分なりにテーマを追求し、図書館・博物館などを活用しながら地域の研究を夏休みの自由研究の一環として行う。そして、現地調査や文献調査をとおして郷土豊橋に愛着を持つ心を育て、かつ将来にわたって深く郷土の調査をすすめる研究意欲をもたせることを目的とする。

 

1.主催

・豊橋市、豊橋市教育委員会(主管課:図書館、美術博物館、教育政策課、学校教育課)

 

2.後援

・豊橋っ子調べ学習コンクールは、公益財団法人図書館振興財団が主催する「図書館を使った調べる学習コンクール」の「地域コンクール」として開催する。

 

3.募集対象と研究の内容

(1)対 象

・個人応募:豊橋市内に在学中の小学4年生から中学3年生の児童生徒

(2) 研究の対象

・豊橋の歴史、文化、民俗および偉人などに関する研究

 ※状況に応じて東三河地域が含まれても可

 

4.応 募

(1)部  門  小学校の部、中学校の部部門

(2) 応募方法  在籍する学校を通じて申し込みを行う。

(3) 応募締切  9月10日(火)

(4)応募原稿の書式等

・児童生徒の手書き、またはワープロ・パソコンによる日本語の原稿とする。

・サイズは、小学生はB4サイズまで、中学生はA4サイズまで。頁数は10~50頁以内。

・研究テーマ、学校名、学年、氏名を記入した表紙をつける。

・「図書館を使った調べる学習コンクール」の書式と同じ。

(5)応募の注意点

・参考にした研究や本は「参考文献」として原稿の最後に記述する。

・自分の研究と参考にした研究や文献との違いを明確に記述すること。

・他のコンクールに出品した作品や過去に応募した作品は、応募することはできない。 

 

5.研究作品の審査

(1)応募作品の中から審査により次の賞を決定し、賞状と賞品を贈る。

※入賞点数は審査員会で変動する場合がある

○ 最優秀賞 各部門1点

○ 優秀賞 各部門1~3点

○ 優良賞・努力賞 各部門1~3点

○ 審査員特別賞 1点

(2)審査員

・審査員を任命し、作品の審査を行う。

審査員(図書館(館長等)、美術博物館(館長等)、教育政策課長、社会科教科指導員(小・中)、総合的な学習教科指導員、学校図書館指導員、指導主事)

審査員長(図書館長) 

(3)審査結果

・在籍する学校宛に通知。また、報道機関を通じて発表する。

6.表 彰

・表 彰 式  10月12日(土)

   会場:中央図書館集会室

・入賞作品展  10月12日(土)~14日(月)

   会場:中央図書館2・3会議室

(受賞した作品のうち最優秀賞・優秀賞は、11月下旬に開催する全国コンクールへ推薦する。)

 

.その他 

・受賞作品(全国コンクール推薦作品)は図書館資料として登録する。